2005年09月24日

冬瓜と豚肉の味噌炒め煮

【story】
これも昨日の「秋刀魚アジア風煮付け」と一緒に作った料理です。
僕にとって初めてとなる冬瓜調理。冬瓜ってあんなにでかいのに、やたらと安いですよね。昨日はその上半額になっていてお得でした。野菜のくせにやたらトロトロして高級感もあるし。全然高級じゃない食材のくせに、高級中華料理な印象を与えるあたりが、「料理できそう」感upに効果的だと思います。その辺がアボカドと似てる。

【材料】
・冬瓜-多め
・豚こま切れ-適量
・ラー油
・酒
・味噌
・砂糖
・片栗粉

【作り方】
1.冬瓜、豚肉を適当に切る。
2.蓋のできるフライパンor鍋にラー油を熱し、豚肉・冬瓜を投入。豚肉に火が通るまで炒める。
3.大体豚肉に火が通ったら酒を振り、蓋をしてしばらく蒸し煮にする。
 ※冬瓜から大量の水分が出るので、焦げ付く心配はnothing!
4.良い具合になって来たら火を止め、味噌を溶き入れる(お好みの量で)。
5.味を見ながら砂糖を入れてお好みの味に調節。
6.最後に水溶き片栗粉を投入してトロトロ感を出したら完成!!

【雑感】
すごく簡単なのに深い味がする良い料理です。必要な料理スキルとしては、肉野菜炒め+αくらい。参考にしたレシピによると、干ししいたけも投入すると美味しいらしい。僕は出来上がった最後に軽くごま油を回し入れて中華風の香りを出したけど、これもお好みで。
冬瓜に味をしめたので、次は僕にとって未開発な領域「スープ」に挑戦したい。冬瓜と豚バラの「スープ」。前に友達が家で作ってくれたんだけど、簡単そうで美味しかったんだな〜。
posted by まさる at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冬瓜!美味しいよね。優しい味がとても好きです。
さっきまで京都にいたんだよ、大阪行きたかったけど京都すら廻りきれなかった。。。次回は大阪まで足をのばします。

Posted by key-O at 2005年09月24日 21:25
な、なにーー、近くにいたんだね。うちは京都から電車で1本だよ!たった40分だよ!(阪急京都線)
というわけで、俺は「キーオとどっちの料理SHOW」に向けて着々と腕を磨いているわけです。盛大にやりたいね。
Posted by まさる at 2005年09月24日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。